剪定で生垣や植木の樹形の美しさを保ちましょう! 【切った枝の処理も個人では大変ですよね。関西ビル管理にお任せください】|新着情報|関西ビル管理株式会社へビル・マンションの空気環境測定や清掃ならお任せください。

ご相談・お見積もりなどお気軽にお問い合わせ下さい。

新着情報

剪定で生垣や植木の樹形の美しさを保ちましょう! 【切った枝の処理も個人では大変ですよね。関西ビル管理にお任せください】

剪定で生垣や植木の樹形の美しさを保ちましょう!                                                                【切った枝の処理も個人では大変ですよね。関西ビル管理にお任せください】

≪なぜ剪定が必要?≫

①木や葉が多すぎると栄養の取りあいとなり
 最終的には全てが枯れていってしまいます。
②生い茂ったまま放置すると日差しが遮られ、
 風通しが悪くなり害虫の発生の原因となります。
③樹形の美しさを損ないます。  などなど

≪なぜプロに頼むの?≫

誤った知識や技術での剪定では、
成長とともに樹形が崩れてしまう危険性があります。
これは栄養や日射の偏りにより
生垣に穴が開いたような空間ができ、
目隠しの目的を果たせなくなったり、
害虫発生を促進する結果になることに繋がります。
また、切った枝の処理も個人では重労働となります。

≪剪定の適切な時期は?≫
草木が生い茂り始める6月と
成長がストップする10月頃の年2回の実施が多いですが、
その種類によって異なります。

関西ビル管理では、各種剪定はもちろん、
除草作業や害虫駆除も専門スタッフにより行っています。
植栽のきっかけや目的は様々だと思いますが、
美しく育てていきませんか?

植栽等でお困りがございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。

⇒お問合せはお電話かこちらよりどうぞ